Android その日の朝からどのくらいのデータ量を使用したかを調べる方法

   

アプリを使わずにその日の朝からのデータ使用量(通信量)をチェックする方法

その日の朝から現在の時点でどのくらいのデータ量(通信料)を使用しているのかを、アプリを使わずにAndroid7.0でチェックする方法をご紹介します。

一日のデータ量制限のある契約プランの方にはとても便利ですし、ただ単にふだん自分がどのくらいのデータ量を日々使用しているのかを知りたい方にアプリ無しで気軽に知ることができる方法です。

※説明に使用している画像はAndroid7.0(Zenfone3)ですのでご了承ください。
 
 

スポンサーリンク


 
 

使用したデータ量を知る方法

1.まず設定を開きます

するとデータ使用量の項目のところに「〇〇MBのデータを使用しています」という表示が見られると思います。

300-182306

 

ここに今日使用した正確な使用量が表示されるように設定を変えます。

設定の変え方は次の通りです。

 

2.設定データ使用量請求期間と進みます

 

300-184429

するとさらにそこに「請求期間」という項目が出現しますのでそれを開きます

300_20170516-184509

3.今日の日づけを設定する

請求期間を開くと下のように「使用サイクルのリセット日」というのが出てきます。

そこの毎月のリセット日の数字を今日の日付に変更します。

300_20170516-184512

今日が2月3日なら、7月7日なら、12月24日なら24と設定します。

※この数字を3日前にすれば3日前からのデータ使用量が分かるようになります。
※数字を1に設定すると今月使用した分のデータ量が分かるようになります。

 

4.すると今日の0時00分から使用したデータ量が確認できるようになります。

設定データ使用量の表示が一番見やすく分かりやすいと思います。

300_20170516-184430

 

毎朝目覚めた後に今日の日付に変更しておくのも良いですし、朝とは限らずに気がついたときにこの設定をすることによってその日の0時からのデータ使用量を知ることができます。
 
 

スポンサーリンク


 
 

データの上限設定で自動で接続ストップも出来る

あらかじめ決めておいたデータ量に達するとネット接続(モバイルデータ)が自動で切れる便利な機能も利用することができます。

方法は次の通りです。

1.設定データ使用量請求期間データ上限の設定

先ほど「一日の使用したデータ量をチェックする方法」と同じく「請求期間」を開きます。

2.データ上限設定をONにする

「請求期間」を開くと「データ上限の設定」という表示が見えますのでそれをONにします。

300_20170516-184533

3.データ上限を設定する

すると今まで無かったデータ上限という項目が下に現れますのでそこに希望するデータ量を打ちこみます。

300_20170516-184555

ココで決めたデータ量に達すると自動的にネット接続が切れるようになります。
 
 

スポンサーリンク


 
 

こんな使い方例

例えば一カ月高速通信3.1GB定額プランを使用している方が、どうしても一日100MBは高速通信を確保しておきたい、といった場合、ご紹介した方法で使用量をチェックしたり、100MBに達したら自動でストップするようにできます。(ただ、たいがいは規定の高速データ通信量を超えると低速に移行しますが、その低速に支障のない方はストップさせる必要はないでしょう)

子供の使用したデータ量を調べたり、アイデア次第でいろいろ使えそうな方法だと思います。

 

 - スマートフォン