英語学習 海外ユーチューブチャンネル登録数人気ランキング1~10位[英語は英語で学ぼう!]

      2016/09/10

2016 海外英会話学習Youtube人気チャンネルランキング

英語は英語で学ぶと加速度的に上達します!

日本だけではなく世界は英語学習者であふれていますが、世界の多くの人々は英語は初めから英語で学ぶというのが一般的なようです。

今日ここにご紹介するのは海外の英語学習者が良く利用している英語学習Youtubeチャンネル登録数ランキングです。

チャンネル登録数の多い順と言うことは人気のあるチャンネル順を意味しています

まだ英語学習を始めたばかりの方、英語学習がスランプに陥っている方は英語を英語で学ぶことに少しずつ慣れていくことをお勧めします。

初めは難しく感じるかもしれませんが、同じビデオを何度も何度も繰り返し見ているうちに何を言っているのかがだんだん分かってくるから不思議です。

英語を英語で学ぶことに一旦慣れてさえしまえば、あとは英語の実力は加速度的に上達していきます

ここでご紹介するビデオは私たち日本人にとっても大変に為になる利用価値の高い動画ばかりですので、これらのビデオを利用しないてはありません

ぜひ、皆様の英語学習にお役立て下さい。



 

なお

今日は大人向け(幼児以外)英語学習Youtubeチャンネルということで、チャンネル件数1である幼児向け学習チャンネルKidsTV123 (登録数1,773,068件)は省かせていただきましたのでご了承ください。

お勧め度の★★★★★評価は一般的な会話習得を目指す日本人の初級~中級学習者向けにレッスンが分かりやすくされているかどうかを当記事作成者が勝手に採点したものです。どうぞご了承ください。

 

1位 レッツトーク Let’s Talk(ユーチューブチャンネル登録者数 1,194,365)

lets-talkhttps://www.youtube.com/user/learnexmumbai/videos

初級~中級者向け
字幕スイッチ 初期のもの以外はあり
お勧め度★★★★☆

レッスン総数(848本)のマンモス英語学習チャンネルです。レベルはハローから始まる初級レベルから中級レベルまで。

インド系のトレイナ―が多く講師よってはわずかにインド訛りの方もいますが逆にそれが初心者には聞きやすくなっていたりもしています。もちろん完全ネイティブの発音の講師も多いので心配はいりません。

特にお勧めの講師はニハリカ先生です。日本人にとってもとても分かりやすい発音で教えてくれます。

話題、テーマは非常に幅が広いのですが、例えば「どうすれば自分の英語に自信が持てるようになれるか」と言うレッスンでは学習の上での大切な4っつのポイントを教えてくれています。

1.真似ていると本物になる
2.間違いを気にしない
3.肩の力を抜いて気楽に話を聞く
4.練習はやはり大切

このほか、どのようなボディーラングリッジ(体の動き)を加えると相手の理解を得やすいか?とか、会話に出来る隙間を埋める言葉の種類と使い方(well,you know)などさまざまなレッスンが準備されています。

このLet's tall一つ難を言うとカテゴリー別けがされていなかったり、プレイリストが大雑把だったり機能面で少し頑張って欲しい感はあります。

 

2位 イングリッシュレッスンフォーユー - Learn English with Ronnie!(ユーチューブチャンネル登録者数1,099,490)

RonnieEnglishLessons4U - Learn English with Ronnie! [engVid]

初級~中級者向け
アメリカ(カナダ)英語
字幕スイッチあり
お勧め度★★★★☆

レッスン総数900本以上のengVidサイトの一番人気ローニー先生のビデオです。私(当記事ライター)の中のローニー先生のイメージは6年前に見たタイトな体形だったのですが、このたび久々にローニー先生のお姿を見てびっくり、
ギャ━━Σヾ(゚Д゚)ノ━━ !!!!
すごい貫禄ボディーに変身されていた

 失礼しました、そんな話しは置いといて!
engVidの中でローニーは中級、上級者向け講師を担当していて専門カテゴリーは「カルチャー&ティップス」「ボキャブラリー」です。

日本の北海道で英語を教えていた経験のあるローニー先生は日本人にとっての苦手な発音なども分かっているので彼女の発音レッスンは必見です。

彼女の印象に残ったレッスンにカナダ英語とアメリカ英語の違いを教えてくれているのがあります。イギリス人オーストラリア人ニュージーランド人のネイティブスピーカーはアメリカ英語とカナダ英語の違いはほとんど分からないと言いますが、カナダ人にとってはハッキリとした違いがいくつかあるそうです。例えばアメリカ人は使わないカナダ人が使うtoqueってどう言う意味なのか、eh?ってどんな時に使うのかなど分かりやすく説明してくれています。

そのほかローニーのレッスンは茶目っけたっぷりのキャラで楽しく学べるレッスンです。

 

3位 アングロリンク Anglo-Link(ユーチューブチャンネル登録者数706,276)

Anglohttps://www.youtube.com/user/MinooAngloLink

中級者向け
イギリス英語
字幕スイッチあり
お勧め度★★★★★

2011年からスタートしたアングロリンク。Minoo先生の非常に分かりやすいレッスンが定評で登録者が急増中のチャンネルです。

プレイリスト(再生リスト)や自サイトAnglo-Linkhttps://www.anglo-link.com/)ではレッスンビデオが細かくカテゴリー分けされており、機能的に大変使いやすくなっています。

例えばその中のイギリス英語VSアメリカ英語のレッスンの中では、とても分かりやすく両英語の発音の違いを比較して説明しています。例えばcenterのtはイギリス英語ではハッキリ発音するのに対しアメリカ英語では発音せずにセナーとなること。internetのtはやはりアメリカ英語では発音せずにイナーネットになること。そのほか、沢山の子音の発音の違いを詳しく教えてくれています。

このAnglo-Link 難を言うとまだレッスン本数がほかのチャンネルに比べると少ないこと、逆に言うと少ないレッスン本数で3位まで上がって来ているのはそれだけ一本一本の内容がしっかりしているからです

 

4位 エマ先生の英語学習 Learn English with Emma(ユーチューブチャンネル登録者数698,317)

emmahttps://www.youtube.com/user/EnglishTeacherEmma

中級者向け
アメリカ(カナダ)英語
字幕スイッチあり
お勧め度★★★☆☆

巨大英語学習サイトengVid2番人気エマ先生のレッスンです。エマ先生の担当は中級者向けで専門カテゴリーは「発音」です。

エマ先生が最も力を注いでいるレッスンはIELTS試験対策レッスンであり、実際にそれに人気があります。(顔が可愛いだけじゃなくちゃんと内容があるので上位に挙がって来ています(´∀`)はい!)

ヒアリング、リーディング、ライティング、スピーキングのそれぞの対策方法を詳しく紹介してくれていて受験者は一度目を通しておくべき内容となっています。

そのほかエマ先生のビデオはIELTS試験対策のような硬い系のレッスンばかりでなく柔らか系もいろいろ取りそろえられています。

例えば自分のガールフレンドがどのような人柄なのかを第三者に伝えるときに使える表現法をいろいろ紹介していくれています。She is high-maintenance.彼女は金がかかる女性だ!(頻繁にプレゼントをしないといけないとか、高級レストランでないと満足しないとか)She is laid-back.いつもリラックスしているタイプ(そばにいるととても落ち着かせてくれる)とか。(そのレッスンはこちらhttps://www.youtube.com/watch

 

5位 アダム先生の英語学習 English Lessons with Adam(ユーチューブチャンネル登録者数615,982)

adamhttps://www.youtube.com/user/EnglishTeacherAdam/featured

初級者向け
アメリカ(カナダ)英語
字幕スイッチあり
お勧め度★★★★★

engVid3番人気アダム先生のレッスンです。

engVidグループはカナダトロントで運営されているサイトで講師もカナダ人が多いのですが、カナダ人の英語と彼らの持っているフィーリングは日本人にとって受け入れやすいものです

アダム先生のレッスンはそのカナダ人の持っている良い特徴が表れています。

自然体でシンプルな説明をされているにもかかわらず説明の方法や例の上げ方が豊富で分かりやすくお勧めのトレーナーです。

例えば I didn't say he stole the money.の文は、イントネーションの付け方を7通りに変えることができ、それによって意味が7種類に変わるとか。意外と知られていないmilk(ミルク)やwater(水)を動詞として使う使い方を開設されていたり、そのほか興味深いレッスンが豊富です。

 

6位 レイチェルイングリッシュ Rachel’s English(ユーチューブチャンネル登録者数602,679)

Rachelhttps://www.youtube.com/user/rachelsenglish

初級~中級
アメリカ英語
字幕スイッチあり
お勧め度★★★☆☆

レッスン総数500以上あるレイチェルイングリッシュ。このチャンネルの特徴は完全に発音に特化している点

特にアメリカンイングリッシュのネイティブ発音方を徹底的に解説しています。

「英語と言ったらもうアメリカ英語しかない!」派の方には最高の英語学習チャンネルです。

とにかくひたすらアメリカンイングリッシュの発音にこだわっているレッスンばかりですので、イギリス英語が好きな方にとっては辟易する部分もあるかもしれません。

サイトレイチェルイングリッシュ.comhttp://rachelsenglish.com/の中ではカテゴリーに分けられたレッスンの中からビデオを選択できるようになっていて、気になる母音一つ一つ、子音一つ一つを探して見ることができます。

興味深かったレッスンは聞き返すときに使うことば「what」や「perdon」の発音は、その発音の仕方によって丁寧になる場合もあり乱暴になる場合もあるということ。

その外、アメリカンイングリッシュ発音に関する内容が充実しています。

 

7位 ミスターダンカンの英会話 Speak English With Misterduncan(ユーチューブチャンネル登録者数468,299)

duncanhttps://www.youtube.com/user/duncaninchina

初級~中級
イギリス英語
字幕スイッチあり
お勧め度★★★★☆

約10年続いていて6400万回以上視聴されている老舗のチャンネルです。

ちょっと不思議なキャラクターのダンカン先生がユーモアを交えながら丁寧に教えてくています。

ビデオの作りが編集工夫されているものが多く(ほかのチャンネルの様にベタ撮りではない)見やすくなっています。

レッスン内容もバラエティーに富んでいての例えば「お金」を表すスラングには、Dosh,Foldable-Stuff,Moolah,Notes,Smackers,Readiesなどという表現があること。

またその外様々なスラングをおしえてくれています。

ダンカン先生のチャンネルは飽きられないようにいつも工夫を凝らしてくる、そんな感じのレッスンチャンネルです。

 

8位 ジェニファーESL JenniferESL(ユーチューブチャンネル登録者数442,564)

jenniferhttps://www.youtube.com/user/JenniferESL

中級
アメリカ英語
字幕スイッチあり
お勧め度★★☆☆☆

こちらも9年続いているレッスンチャンネルです。ジェニファー先生の教え方の特徴は癖が無く、どこか普通の町の普通の学校で教えている普通の先生の普通の授業といった感じがします。

ビデオはコース化されているものが多く例えば20回で英語を速く話せるようにするレッスンコース(シリーズ)とか、21回でよくある英語の間違いを学ぶコースだとかをプレイリスト(再生リスト)から選べます。https://www.youtube.com/user/JenniferESL/playlists

このほか自サイトenglishwithjennifer.comでは沢山のエクササイズテストが用意されていたりして内容が豊富です。

 

9位 BBC英語学習 bbclearningenglish(ユーチューブチャンネル登録者数411,025)

bbc

https://www.youtube.com/user/bbclearningenglish/videos

中級~上級者向け
イギリス英語
字幕スイッチあり
お勧め度★★☆☆☆

BBC国営放送が運営する「ラーニングイングリッシュ」ユーチューブコンテンツです。

膨大な量の学習コンテンツをもつBBCラーニングイングリッシュですがユーチューブ動画については日本人の初心者英語学習にはあまりお勧めできません。(ある程度のレベルの方にはお勧めできます)

ほかのチャンネルの様に親切なトレーナーが出てきて黒板に向かって丁寧に説明してくれるスタイルのレッスンはほとんどないこと。

ニュースやドラマを中心にしたコンテンツが多いのですが、速い速度でイギリス英語がドンドン進んでいきはっきりと何を教えたいのかテーマがぼやけていること。

全体的に、「こちらは勉強素材は提供しました、あとはそちらで勝手にやって下さい」的な感じがすること。

など初心者にはハードルが高くなっています

ただ、BBCはユーチューブ意外にも膨大な英語学習コンテンツをネットで無料で公開していて、そちらはお勧めできるものです。http://www.bbc.co.uk/learningenglish/

サイト「ラーニングイングリッシュ」の中では初級、中級、上級の中から選んで動画を無料で視聴することができます。

英語学習者一度はチェックしておいた方が良いサイトです。

 

10位 レベッカの英語学習 Learn English with Rebecca(ユーチューブチャンネル登録者数341,623)

Rebeccahttps://www.youtube.com/user/RebeccaESL

中級者向け
アメリカ(カナダ)英語
字幕スイッチあり
お勧め度★★★★★

カナダ系のトレーナーは日本人学習者に合うと申しましたが、このレベッカ先生のレッスンも日本人にとってとても分かりやすい講義でお勧めです。

大変に聞きやすい英語で、シンプルに説明をしてくれています。

レベッカ先生のコースは「文法」、「IELTS, TOEFL, TOEIC対策」「よくあるミステイク」「ビジネス英語」などがあり、プレイリスト(再生リスト)から選ぶことができます。

例えば文法コースではbecausebecause ofの使い方の違いをおしえてくれています。この二つはあまり気にせずに使い分けをしていない人を見かけるけど実はハッキリと違うと。

becauseの後に来るのは主語+動詞を含む文章(Because it was raining. なぜなら雨が降っていたので)それに対してbecause of後に来るのは名詞であると(Because of rain I was rate.私が遅れた理由は雨です)

こおほか「よくある英語ミステイク」のコース中でも間違えやすい英語をやさしく教えてくれています。

 

まとめ

このランキングを見て分かることは人気のあるトレーナーやチャンネルは必ずしも講師ががっつりネイティブイングリッシュスピーカーとは限らないということですインド系やカナダ系アフリカ系などのトレーナーが一位を含めランキング上位に上がって来ています。

その理由は彼らの多くはバイリンガルで言語能力が高いこと英語という言語を客観的に見ることができること英語が主言語でない学習者の気持ちが分かるのでどこが問題点なのかを把握できること。

つまり英語を学習する上でその講師がアメリカかイギリスのネイティブスピーカーかどうかはそれほど重要ではないということです。(初級~中級者までの話です)

これは、あくまでも当記事ライターの一意見にすぎませんので軽くお聞き流しください。

 - ランキング, 海外トピック