集合的潜在意識をブレイクスルー、自由へ

からだしこう

医療大麻 大麻

【医療大麻】ハリウッド俳優(スタント)マークさんの癌(大腸癌)生還劇!

大麻で克服…マークさんの壮絶な大腸癌からの生還ストーリー

ハリウッドのスタント役で大活躍していたマーク・チャバリアさん。

「インセプション」「アイアンマン」などのメジャー映画を始め、数百の映画に出演してきました。

ある時期から体調が優れなくなったマークさんでしたが、仕事柄ひとに弱いところを見せることができず、常になんでもない振りを続けていた事が災いしてしまいました。

直腸癌が発覚したときには、すでにステージ4まで進行していて彼の直腸の70%に癌腫瘍が広がっている状態でした。

数え切れないほどの医師を尋ねアドバイスを求めました。

ある医師は直腸を大幅に切除して小腸をバイパスのようにすることを提案しました。

しかし、それには人工肛門にする必要がありました。

人口肛門にした場合、スタントの仕事はあきらめなければいけません。

どうしても愛するスタントの仕事をあきらめることはできなかった彼は大腸摘出手術はしないことに決めました。

ほかの医師達のアドバイスも聴いて回りましたが結局のところ化学療法と放射線治療をおこなうことにしました。

ただちに化学療法と放射線治療を行っても既に深刻なところまで進行しているので、回復は期待できない、早い話、死は免れないと医師から伝えられたそうです。

 

副作用との戦い

化学療法と放射線治療をはじめてみると、この2つには深刻な副作用がありました

体は重く苦しくなり、強烈な吐き気にさいなまされました。

後にマークさんは言っています。

「スタントの仕事で痛い思いは沢山してきました。火に飛び込んで火傷したり、車に飛び乗ったり、ビルから飛び降り体を打ったり、そんな痛い仕事を20年もやってきたんです」

「しかし、がん治療薬の副作用の苦しみはそんなものではありませんでした、それをはるかに超えた苦しみでしたよ」

ひどい副作用に苦しんでいる彼をみて、周りの多くの仲間が彼の事を心配しました。

「副作用で苦しんでいたあるとき高校時代の友人から大麻を試してみるよう勧められました」

 

大麻は悪だ!

私はそれまでの人生で1度くらいしか大麻を吸ったことがありませんでした

大麻なんかその辺にいるガキ連中がただハイになりたいだけのために吸うだけ、ただそれだけのしょうもないものという捕らえ方しか持っていませんでした

マリファナはヤクだ、ヤクは悪だ!ってな感じでした」。

「ところがだまされたと思って服用してみたところすごいことが起きました」

副作用で苦しまされていた数々の症状がすぐに消えたのです

「吐き気がおさまり、みるみる食欲が出てきました

薬の副作用で食べ物が受けいれられず20キログラムの体重を落としましたが、それがどんどん回復し体力が回復していきました。

「痛みも納まったので、医療用麻薬も必要なくなりました」

「というか医療麻薬なんて初めっから痛みに効いてなかったし、マリファナはそれ以上の鎮痛効果がありました
 


 

ある朝不思議な感覚で起こされた

そのままカンナビスを毎日摂取し続けた後の2014年6月のある日の朝、マークは不思議な感じで目覚めました。

「今日の自分にはもはやがん細胞は一切存在していない」

という確信とともになぜか目覚めたのです。

マークは医師に検査を頼み結果を待ちました。

結果を見てマークも医師は驚いたようです、なぜならマークの体から一切のがん細胞が消滅していたからです。

現在マークは、心から愛する本業のスタントにもどり以前に増して充実した日々を送っています。

 

日本国内での大麻所持、使用は法律で禁止されております。
このサイトの趣旨は、国内での無許可の使用を推奨するものではありません。

 




こちらも読まれています

よく読まれている人気記事

1

世界的なマリファナ肯定派の強力な追い風の中、マリファナへの興味を芽生えさせた方が増加しています。 しかし「マリファナ=人生終了」と教えられてきた私たち日本人には、これがどのようなものなのか雲をつかむよ ...

2

エジソン、フロイト、チャイコフスキー 麻薬の力を利用して仕事を成し遂げた聡明な人物達27人 麻薬を愛好していたと言われる27人の有名クリエーター達をご紹介します。 時にはドラッグの力を借りて仕事をな ...

3

 海外移住希望者必見 生活費が安い国 最新ランキング! 収入が増えないのに物価だけが上がっていく、だんだん生き難い国になっている気がする。 そんな日本に嫌気がさしてきたら思い切って住む場所を見直してみ ...

4

黒い肌から白い肌に変貌とげたセレブ達 日本ではもう長い間ホワイトニング化粧品がスタンダードになっていますが、ほとんどの製品が肌の色を根本から変えるものではありません。 最近海外のアフリカ系の人々に広が ...

5

「海外サイトによる」地震の多い国ランキング トップ10 世界各地で発生している地震。 日本は地震の多い国という認識は私たち日本人だけではなく世界共通の認識になっています。 日本は地震の多い国であること ...

6

日本人が観光ビザを事前に取得しなければ入国できない国は34カ国 日本のパスポートは世界で最強なパスポートです。 最強とはパスポートパワーが強いという意味で、事前にビザを取得していなくてもパスポート一つ ...

7

現在世界が最も恐れる危険人物7人 現在世界で最も危険要注意人物とされている男たちを紹介します。 彼らのほとんどは、自分あるいは自分の組織が人を何人殺そうが何千人殺そうが全く気にしない気質。 究極のサイ ...

8

  2020年のノーベル賞受賞者が発表されました。 今年は、13人の個人と1つの団体の受賞が決定いたしました。 毎年12月に行われる授賞式は、新型コロナの影響でオンラインにより行われるとのこ ...

9

最も自然災害(地震など)の少ない安全な国ランキング 国連大学(United Nations University)による「世界リスク報告書」の最新リーポトでは安全な国ランキング(危険度が少ない国)が発 ...

-医療大麻, 大麻

Copyright© からだしこう , 2021 All Rights Reserved.