集合的潜在意識をブレイクスルー、自由へ

からだしこう

台湾

[台湾高雄] 絶対に行くべきな観光スポット「佛光寺」 このお寺がやばすぎて唖然!

台湾の高雄に行ったらぜひ行ってみるべきなスポット……それは

台湾高雄観光というと六合二路夜市、蓮池潭、寿山公園などはもちろんなのですが、それに是非付け加えていただきたいお勧めのスポットがあります。それは…

「佛光時」

 

 

単なる普通のお寺ではありません、言ってみれば仏教テーマパーク

このお寺、東京ドーム数個分はあるだろうと言う敷地内に様々なおもしろ施設があるのですが、あまりにも広いので訪れる参拝者は境内を巡回しているカート(ゴルフ場でよく見るあれの大きいの)で移動しています。
台湾 大乗仏教 僧侶


ココで皆さんにクエスチョンです。

 

高雄佛光寺
わたしが初めてこのお寺を訪れてみていちばん驚いたのは上の写真の燦然と輝くみごとな仏像………もそうなのですが、それよりも驚いたのが下↓の巨大な施設に入ってみて、そこで目にしたものです。

017351865c18eda39764da5067a75de6

 

さてそれはいったいなんでしょうか?
世界不思議発見!(草野さん黒柳さんお元気ですかー?)

お寺の中にあるスターバックス
答えはなっなんとスターバックス!?
「うぉ~っ、お寺の中にスッスターバックスう~~…!?」

 

お寺の中にあるセブンイレブン

それだけじゃない、セブンイレブンとか
「おっお寺の中にセブンイレブ~ン???」

 

06d3f9b6ead2c5b2f23820c2a88edb72

それからとってもおしゃれなレストラン
「おっお寺の中におしゃれなレストラ~ン?」

 

9850e025e881f26bada35c5b778eb445
まだまだそれだけじゃない、ベーカリー、スーベニアー、スイーツなどなど
オシャレで綺麗な店がいっぱい、いっぱーい!

と言うわけでさきにご覧いただいた巨大な建物はそっくりそのままスーパーショッピングモールなのでした。

お寺の中に「ショッピングモール」ですよ
ショッピングモール!

ありえませんよ!ほんと…

 

 

 

 

 

 

「どうしてお寺の中にショッピングモール?」
と思われる方もいらっしゃることでしょう。

こちらのお寺、参拝者があまりに多すぎるため。お寺周辺のお店だけではまにあわなかったこと。

お腹がすいたからと言って外のレストランまで戻るのはお寺の境内が広大過ぎて無理があったこと。

と言うことで境内に商店を作りましょうということになったようです。

しかしせっかく造るのであれば品のあるわが佛光寺信者にふさわしい美しく品のあるショッピングモールにしましょうと言うことになったようです。

だから儲けて寺の収入を上げようというよりは参拝者が困らないように、参拝者に満足してもらうためを考えて造られたそうです。

5ff1869b05891acfde56b907eb680032

ショッピングモール以外は仏教寺院らしい景観がみられますが、そのお金のかけられかたが半端ないです

季節によって景色が変っていく、風光明媚な庭園に想像を超えたお金がかけられています。

勿論、お金だけではなく相当のこだわりと計り知れない労力がかけられているのがわかります。

台湾 高雄 佛光寺 五百羅漢像
例えばこの「500羅漢」
この羅漢像のすごいところは一つ一つ顔のつくりがまったく違うこと。
似ている顔が一つもありません。

台湾 高雄 仏光寺
このほか、お釈迦さまの生涯がわかる3Dアニメ映画館、仏教ミュージアム、瞑想センター、写経センター、短期修行コース、念仏を覚えたり暗誦したりする施設、霊園墓地、など様々なものがみられます。

私は一日かけてこのお寺を巡ってみて仏教テーマパークに来たという印象が最後に残りました。

楽しく飽きることなく軽い気持ちで仏教に触れられるこのような施設は日本には無いので一見の価値ありです。

みなさまも高雄を訪れた際にはぜひ立ち寄って見てください。

さつまいもアイス
最後に余談ですがモール内で売っていたサツマイモアイス絶品でしたよ!

まじでうまかったー(´Д`ι)

さいごに

心配なのは変な宗教勧誘があるんじゃないか?と言うのがあると思うのですが、そのようなものは一切ございません。そもそも訪れる観光客、もとい参拝者が多すぎて一々勧誘などやってられる状況ではありません。

日本のお寺や神社だって参拝に行って宗教勧誘にあったなんて話は聞いたことがありませんよねー。それと同じです。

皆さんはただ無責任に、「無」の気持ちで仏教の空気に触れればよいだけです。

日本では体験できない楽しく仏教に触れてみるというこの体験、たまにはいいものですよ!

最後までご覧いただきありがとうございました。




こちらも読まれています

よく読まれている人気記事

1

世界的なマリファナ肯定派の強力な追い風の中、マリファナへの興味を芽生えさせた方が増加しています。 しかし「マリファナ=人生終了」と教えられてきた私たち日本人には、これがどのようなものなのか雲をつかむよ ...

2

エジソン、フロイト、チャイコフスキー 麻薬の力を利用して仕事を成し遂げた聡明な人物達27人 麻薬を愛好していたと言われる27人の有名クリエーター達をご紹介します。 時にはドラッグの力を借りて仕事をな ...

3

 海外移住希望者必見 生活費が安い国 最新ランキング! 収入が増えないのに物価だけが上がっていく、だんだん生き難い国になっている気がする。 そんな日本に嫌気がさしてきたら思い切って住む場所を見直してみ ...

4

黒い肌から白い肌に変貌とげたセレブ達 日本ではもう長い間ホワイトニング化粧品がスタンダードになっていますが、ほとんどの製品が肌の色を根本から変えるものではありません。 最近海外のアフリカ系の人々に広が ...

5

「海外サイトによる」地震の多い国ランキング トップ10 世界各地で発生している地震。 日本は地震の多い国という認識は私たち日本人だけではなく世界共通の認識になっています。 日本は地震の多い国であること ...

6

日本人が観光ビザを事前に取得しなければ入国できない国は34カ国 日本のパスポートは世界で最強なパスポートです。 最強とはパスポートパワーが強いという意味で、事前にビザを取得していなくてもパスポート一つ ...

7

現在世界が最も恐れる危険人物7人 現在世界で最も危険要注意人物とされている男たちを紹介します。 彼らのほとんどは、自分あるいは自分の組織が人を何人殺そうが何千人殺そうが全く気にしない気質。 究極のサイ ...

8

  2020年のノーベル賞受賞者が発表されました。 今年は、13人の個人と1つの団体の受賞が決定いたしました。 毎年12月に行われる授賞式は、新型コロナの影響でオンラインにより行われるとのこ ...

9

最も自然災害(地震など)の少ない安全な国ランキング 国連大学(United Nations University)による「世界リスク報告書」の最新リーポトでは安全な国ランキング(危険度が少ない国)が発 ...

-台湾

Copyright© からだしこう , 2021 All Rights Reserved.