集合的潜在意識をブレイクスルー、自由へ

からだしこう

wordpress

Wing(アフィンガー5)使っときゃ間違いない10の理由「稼げるWPテーマはこれ‼」

管理人
Wing(Affinger5)使ってみたら 最高すぎました!

管理人
購入後も、どんどんアップデートされ、優れ機能が追加されまくってます‼

最近、このブログのワードプレステーマをWing(Affinger5)にかえました。

当ブログ管理者のわたくし、このほかにもいくつかのWordpressサイトを運営しており、いままで有料無料を含め数々のテーマを使ってまいりました。

その中でも、結局はこのWing(Affinger5)が、バランスが最もよく秀逸であるという結論に至ったのですが、沢山あるその理由のなかで特に際立っている10の理由をここにご紹介させていただきます。
 
 

WingはSEOが素晴らしい

このWing(Affinger5)は、SEOのパフォーマンスがほんとーに素晴らしいです。

SEOが優れているとは、つまり簡単に言うと検索エンジンでランク上位されやすくなるという意味です。

実際にこのサイトでWing(Affinger5)を導入した日前後のPVグラフをご覧ください。

それまで一日/約7000PVから8000PVだったものがWing(Affinger5)を導入した日を境に約1.5倍の12000PVにアップしました。※この後3ケ月経過し最低12,000PVを維持し、最高30,000pvを達成しました!感謝、感謝!

「これほどまでに違うものなのか!?」

わたくし自身も愕然としてしまいました。

どうしてもっと早くこのテーマを導入してこなかったのか、心底悔やみました。

PVが上がって行けば、平行してアドセンスやアフィリエイトの収益も増加していきます。

以前からAffingerのSEOはネット上のアフィリエイターの間で高評価なのは知っていましたが、わたくし信じていなかったのですね!
(ノ_-;)

本当にバカでした。

今、昔の自分に会いに行ってほっぺたをひっぱたいてやりたいです。

それほどまでに、このAffinger導入の効果はてきめんでした。

導入後に、特にSEOに関する設定などは何もしていません

ただ単にテーマを切り替えただけ、それだけです。

こんなに楽にアクセス数を上げられるなんて、ほんと恐ろしいくらいです。

 
 

装飾系が充実…しかもクリック一つで

かつて私は、WPサイトのサイトデザインやカスタマイズに時間と手間をかけていましたが、このAffingerではそのような手間はかかりません。

以前は一時間かけてやっていたことが、クリック一つ3秒で済むようになりました。

たとえばこのようなラベル付きブログカードは、クリック一つで出来てしまいます。

おすすめ記事
アメリカの話すのが速い州ランキングTop10「一番早口な州はニューヨークではないって!?」

一番早口な州はニューヨークじゃなかった! 英語に感心のあるかたなら一度は気になったことがあると思うアメリカの早口英語。 アメリカは国土が広いがゆえ、州、地域によって話す速度に大きな違いが見られます。 ...

ボタンを光らせてみたり

もっと詳しく

さらにさらに

無料プラグインのAddQuicktAg を使えば準備されているテンプレートを一瞬でインストールできて

このようなシンプルなボックスはもちろん

見出し(全角15文字)

見出し付きのボックスを挿入したり

注意ポイント

凝ったボックスもいろいろと

挿入できてしまいます

このほかにも、エディットが楽しくなる記事の味付け機能が無数に用意されています。

Wing 公式サイトへ

 
 

Affinger5 はAMP対応

かんたん説明

AMPと言うのは、Googleが勧めているモバイルでのウェブサイトの表示速度を高速化するプロジェクトです。AMP化できれば表示速度は約4倍になると言われています。

Wing(Affinger5)の素晴らしいところは、1ページずつAMP対応にするかしないかを選択(ワンクリックで)できるところです。

1ページづつできる事 これって鉄板なんですが意外とほかのテーマではここまでの配慮は無いのですよね!

どうして1ページづつやるべきなのかを説明しますね!

高速化すれば、サイト閲覧者が増える、サイト閲覧者が増えれば収益が上がる。

AMPは一見素晴らしいもののように感じますが、Wing(Affinger5)作者のENJIさんも言ってられるように「AMPはただ導入すればいいってものでもない」のです。

そのページとAMPは、相性があります。

合っていない場合AMP化できないページというのが必ず出てきます。

例えばJavaスクリプトを使用しているページではAMP化はでき無いものがほとんどです。

そのほかAMP化には、使用しているコードに制限がありそれに準じていないページはAMP化に失敗し、そして失敗した場合困ったことにGoogleの検索順位が落ちていくのです。

この記事を書いている私は、ある自分のサイトを丸ごと一括でAMP化したことがあったのですが、次の日からPVが半分に落ち、収益も半分に落ちました。
あの時は本当に途方に暮れ、気持ちが沈みました。

AMPのサイト導入時は、様々な問題が生じることが多くインストールは慎重に行うことが必要です。

AMP化は非常に面倒くさいのですが1ページづつ、成功不成功を確認しながら導入するべきものなのです。

もちろん、サイト全体を一括でAMP対応にすることもWingではクリック一つで出来るようになっていますが、お勧めできません。

AMPが成功したかどうかをチェックする方法が分かる

Wing(Affinger5)マニュアルでは、一ページづつのAMP化の方法(ワンクリックするだけ)と、その後にそのページがAMPに成功したかどうかをチェックする方法を親切に説明してくれています。

ハッキリ言って、これほど丁寧にAMP化のことについて教えてくれているのを、私は外に見たことがありません

 
 

Affinger5は書くことに集中できる

これから初めてワードプレスでブログ運営を考えてられる方に一番大切なことは何でしょうか?

訪問者(PV)を限りなく増やしていきたいのでしたら、もうこれしかありません。

記事を書きまくることです。

記事を量産していくこそが、最強のプロモーションアップに繋がります。

しかし、初心者の多くがついつい落ち入ってしまう間違いが、サイトのデザインに凝りだしてしまう事

もちろん、そのブログのテーマが「サイトのカスタムデザイン方法のご紹介」のようなサイトでしたらそれは必要です。

また凝ったオシャレなデザインは閲覧者に好感をあたえ良いものではあります。

しかし、その他の大多数の人がとにかくPVを上げていきたいと思った時に最も大切なことは、デザインにかける時間があったらひたすら記事を書くことです。

サイトのデザインと言うのは、シンプルであろうがオシャレであろうがPV数は変わりません。

サイトデザインとカスタマイズを自分でやろうとすると、少しのことをするだけでも膨大な時間を消費してしまいます。

この「貴重な時間」が本当にもったいないのです。

ブログをはじめたばかりの方が、やるべきなことは、サイトデザインよりも記事を書きまくってそのサイトの内容を厚くしていくことです。

サイトの内容を厚くしていけば、段々と稼げるようになっていきます。

稼げるようになれば、サイトのデザインをオシャレにする金銭的な余裕ができるので、デザインを外注に頼んだり、あるいは値段の高いかっこいいテーマを購入できます。

ブログで稼ぐための最重要キーポイントは「時間のマネージメント」です。

勘違いしないでいただきたいのは、Wing(Affinger5)がデザイン的に劣っているということではありません。

ただ、究極なまでにオシャレではないことは確かです。

オシャレなサイトは、人により向き不向き、好みの問題が生じやすく、閲覧者のかたよりが生じやすくなります

それに対してWing(Affinger5)は、万人が見て受け入れやすい、棘の無いデザイン性になっています。

すでに簡単に設定で変えられる出来るカスタムの種類がWingには膨大にあるため時間をかけずにスマートなデザインに変更でき、そのバリエーションは無限です。

シンプルなようでシンプルじゃない、大事なことはすべて押さえられている。

長年のバージョンアップの繰り返しにより、「人の目に自然に受け入れられるデザインとはなにか?」のノウハウがWing(Affinger5)には詰まっているのです。

ということで、サイトカスタマイズはWing(Affinger5)に安心して任せることができるので、ブログ運営者は記事作成にひたすら集中することができます。

 
 

10回を超えるバージョンアップでAffinger5は完成形に達している

Affingerには歴史があります。

きのう今日突然作り出されたものではありません。

前身になっているテーマはStingerで初代Stingerが発表されたのが2012年

その後Stinger1~5へと徐々にバージョンアップされた後に、Stinger5から初代Affingerが派生して誕生しました。

そのAffinger1~5へとバージョンアップされて来ました。

つまり10回ものバージョンアップ(マイナーを含めるとそれ以上)を繰り返してきた過程で、画期的なアイデアが無数に盛り込まれ、欠点が修正され現在ではほぼ100%の完成度のレベルまでに達しています。

ハッキリ言ってこれ以上の進化が進んでも私はもうついていけないかもしれません。
(現バージョンも機能が多すぎて使いこなせていません)(;´д`)ゞ

使用者は使い込むほどにWing(Affinger5)がほぼ完成形にたどり着いているということを理解することとなるでしょう。

WING(AFFINGER5版)

 
 

Affinger5は使用サイト数に制限なし"太っ腹!"

Affingerは、一度購入してしまえば購入者自身のほかのサイトにも使いまわしOKです。

普通、有料のワードプレステーマと言うのは、一回の購入で一つのサイトにしか使用できないというのが多いのですが

Affingerは、そんなケチ臭いことは言いません。

「何回でもOKです。 いくらでもOKです」

これって、本当にありがたいのですねー!

例えば、ブロガーのあなたは新しいアイデアを思いつき新ブログを立ち上げていく事になります。

その時に、もし一回一回いちいちワードプレスを購入していたら膨大な金額になってしまいます。

もし仮に、そのテーマの値段が16,000円だとして、もし10サイトに使用した場合、総額16万円にもなってしまいます。

ところが、Affingerは、これだけ完成度が高く機能が豊富にもかかわらず12,800円というハイコスパな値段で、しかも他のサイトにも使用OKなのです.

最初に一回ポッキリ12,800円払ってしまえばあとは何度使用しようがノープロブレム。

「えっ…使いまわすとほかのサイトもみなデザインが似てしまうから…いやだって?」

その心配は必要ありません。

Wing(Affinger5)は、基本デザインをデフォルト、ビジネス、フラット、キューティーの中から選択ができ、それぞれのカラーリングやグラデーション、基本パーツのデザインなどを細かく変更していけば、完全に雰囲気の違うデザインのサイトがいくつも簡単に作れてしまいます。

もちろん、自分でCSSをいじってカスタマイズすることも可能です。

しかし、デザインのカスタマイズと言うのはかなりの時間を奪われてしまうことが多いですよね。

Wing(Affinger5)は、すでに基本的なデザインに必要なことは十分に備わっています。

ですので、カスタマイズにかける時間を記事作成や読者との意見交換などほかの重要な仕事にまわすことが出来ます。

 
 

初心者にも安心親切Webマニュアル

ワードプレス初心者のかたに特におすすめしたいのがこのWing(Affinger5)です。

正直、あまりにも機能が豊富なために初心者のかたは、ダッシュボードを開いたとたんあっけにとられてしまうかもしれません。

「いったい何からはじめればいいの???」

しかし、ご安心ください。

Wing(Affinger5)には、

しっかりとしたマニュアルが準備されています。


このマニュアル、初めてWordPressを使われる方はもちろん、ほかのテーマから初めてAffingerに乗り換えられた方に、大変分かりやすく懇切丁寧な説明がされています。

もし、導入がうまくいかないときなどは↑赤枠内の「上手くいかないとき」をひらき、順を追って進めていけばよいようになっています。

Wing(Affinger5)にかんして私が感心しているのは、Wing(Affinger5)に関する設定があちらこちらに散らばっていないことです。

ほとんどのことがサイドバーの「外観」>「カスタマイズ」または、「AFFINGER5 管理」のどちらかに集約されているのです。

設定があちらこちらに散らばっていると、探すのが面倒であるし、だんだん頭混乱してくるのですよね。

ほんと、助かります。

そのほか、全体の使用法は80ページ以上にわたり細かく説明されていて、なんとなく1週間くらいWing(Affinger5)をいじっているうちにいつの間にかWingに慣れていたという様になります。

便利ツール & プラグイン

このWeb マニュアルで非常にありがたいのは、無料で入手できるお勧めのツールやプラグインを紹介してくれているところです。

どれもこれも、ブログサイト運営にほんとうに役立つものばかりです。

例えば、AddQuicktagというプラグインは非常に便利で、よく使うコードを覚えておいてくれて、クリック一つで書きだしてくれるものです。

また、WP Fastest Cacheと言うサイトの表示速度がアップするプラグインを進めてくれて、私も導入してみたところ随分とスピードがアップしました。

これらお勧めプラグインは、数ある無料プラグインのなかでも最もAffinger相性の良いものをリサーチして勧めてくれているので安心して使えます。

WING(AFFINGER5版)

 
 

記事別に書いた人のプロフィール貼れます

例えばこんな感じで、記事ライターのプロフィールをワンクリックでセットできます。

一つのサイトを、複数人数で記事作成している場合とても便利ですね。

また将来キュレーションサイトに変換しようと思ったときに記事別にライターさんのプロフィールを入れたりできるので便利です。

 
 

Wing Affinger5 はエディットが楽しいので記事書きがそそる

管理人
Wingに変えてから...記事書くのが楽しくなりました

記事書くのって結構しんどいですよね!

辛い時もありますよね!

私自身以前まではしんどかったです。

しかし、このWing(Affinger5)にしてから、しんどさが激減しました。

以前まで私としては最もしんどかったのが記事の書き始めだったのですが、Affingerにしてから軽やかにスタートできるようになり、そのまま最後までスムーズにいけることがめずらしくありません。

どうしてこのように書く辛さが激減したかと言うと。

理由は単純 Affinger5が楽しいから

前述してきましたように、Wing(Affinger5)はもう完成度が高く、機能がこれでもかと盛り込まれています。

使っていくうちに「えっ…こんなこともできるの!? あんなことまでできるの!?」というのが出てきて、使っていて飽きません。

噛めば噛むほど味が出るスルメみたいなものです。

また、パソコンんの前に座っていないときも、「そうだAffinger5のあの機能を使ってあんな記事を書いてみよう」というアイデアが頻繁に浮かんだりします。

頭にアイデアさえ浮かべば、後はただその機能を組み込んで書けばよいだけ、楽に行けます。

つまり、スタート時にはすでにモチベーションが上がっているのでそのまますらすらライティングが進んでいきます。

もちろん、ずっと使い続けていくうちに、例えば300記事くらい書いたところでモチベが下がってくる事も無いとはいけません。

しかし、その前に新たなAffingerのアップデートやバージョンアップがされすので、それを導入すれば気持ちがリフレッシュされます。

大概、バージョンアップ時には、旧バージョン使用者に激安でバージョンアップできる期間を準備してくれるのでうれしい限りです。

Affinger4からAffinger5へのバージョンアップ料はなんと3000円でした。※期間限定

WING(AFFINGER5版)

 
 

稼ぎたいならアフィリエイト向けのWing Affinger5これ一択

アフィンガー(Affinger)の意味はアフィリエイト(Affiliate)× スティンガー(Stinger)でアフィンガー。

そう、アフィンガーは、スティンガーからアフィリエイト向けに特化させ、開発されたテーマです。

それゆえにアフィリエイトで稼ぐための武器が無数に盛り込まれています。

今後アフィリエイトで稼いでいきたい方は、迷うことなくこのアフィンガーを選ばれることをお勧めします。

Affinger入れときゃ幸せになれます。



 

 




こちらも読まれています

よく読まれている人気記事

1

世界的なマリファナ肯定派の強力な追い風の中、マリファナへの興味を芽生えさせた方が増加しています。 しかし「マリファナ=人生終了」と教えられてきた私たち日本人には、これがどのようなものなのか雲をつかむよ ...

2

エジソン、フロイト、チャイコフスキー 麻薬の力を利用して仕事を成し遂げた聡明な人物達27人 麻薬を愛好していたと言われる27人の有名クリエーター達をご紹介します。 時にはドラッグの力を借りて仕事をな ...

3

 海外移住希望者必見 生活費が安い国 最新ランキング! 収入が増えないのに物価だけが上がっていく、だんだん生き難い国になっている気がする。 そんな日本に嫌気がさしてきたら思い切って住む場所を見直してみ ...

4

黒い肌から白い肌に変貌とげたセレブ達 日本ではもう長い間ホワイトニング化粧品がスタンダードになっていますが、ほとんどの製品が肌の色を根本から変えるものではありません。 最近海外のアフリカ系の人々に広が ...

5

「海外サイトによる」地震の多い国ランキング トップ10 世界各地で発生している地震。 日本は地震の多い国という認識は私たち日本人だけではなく世界共通の認識になっています。 日本は地震の多い国であること ...

6

日本人が観光ビザを事前に取得しなければ入国できない国は34カ国 日本のパスポートは世界で最強なパスポートです。 最強とはパスポートパワーが強いという意味で、事前にビザを取得していなくてもパスポート一つ ...

7

現在世界が最も恐れる危険人物7人 現在世界で最も危険要注意人物とされている男たちを紹介します。 彼らのほとんどは、自分あるいは自分の組織が人を何人殺そうが何千人殺そうが全く気にしない気質。 究極のサイ ...

8

  2020年のノーベル賞受賞者が発表されました。 今年は、13人の個人と1つの団体の受賞が決定いたしました。 毎年12月に行われる授賞式は、新型コロナの影響でオンラインにより行われるとのこ ...

9

最も自然災害(地震など)の少ない安全な国ランキング 国連大学(United Nations University)による「世界リスク報告書」の最新リーポトでは安全な国ランキング(危険度が少ない国)が発 ...

-wordpress

Copyright© からだしこう , 2021 All Rights Reserved.